読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

好き!を仕事にしているなって思った、見ていてすがすがしい有名人

f:id:tamako-makomako:20141001135504j:plain

好きなことを仕事にするってとても憧れませんか。自分が好きなことや、いつまでも飽きずに続けられる・・そんな好きなことで収入を得ることができたらうれしいですよね。

 

そこで、たまたまテレビを見ていて“あーこの人、好き!を仕事にしているなー”と思った人を、勝手に紹介しちゃいます。

 

速水もこみちさん

あの朝の情報番組の料理コーナーで、とても有名になりましたよね。オリーブオイルをたっぷり使った、追いオリーブオイルが話題になりました。

 

高い位置からかけるオリーブオイルは、もはやお約束的なシーンです^^やはり俳優としてではなく、料理人としての速水さんは、最高に“好き!”を仕事にしているなと強く実感しました。

 

料理が好きで好きで仕方ない!っていうオーラがすごい出ていて、見ていて気分がよくなります。紹介している料理には、チャレンジしたことは一度もありませんがw

 

もこみちさんは、俳優だけど、俳優よりも料理を楽しんでいるような気がします。料理をしている速水さんに、より魅力を感じると言うところがポイントですw

 

武田双雲さん

何かのバラエティ番組ではじめて拝見した方です。書道という仕事が本当に好きなんだなという表情をされていたのが印象的でした。

 

恥ずかしながら、その番組を見るまで武田双雲という名前さえも知りませんでしたし、書道の作品を見たこともありませんでした。

 

ただ、楽しんで仕事をしている、という雰囲気がガンガン伝わってきて、見ていてワクワクするような気持ちになりました。

 

 好きなことをしている人は魅力的

f:id:tamako-makomako:20141001135540j:plain

好きなことを仕事にするっていうことは、なかなかできることではないかもしれません。ただ、そんな人を見ていると、周りの人はなんだか知らないけど、魅力を感じすがすがしい気分になります。

 

だから、なんだか知らないけど、なんだかあの人に仕事をお願いしようかな~。って気になるのかもしれませんね。

 

 好きなことを仕事にするには?

では自分の才能を最大限生かして、好きなことを仕事にするにはどうしたらよいのでしょう。以前読んだ「才能を引き出すエレメントの法則」によると、

 

才能を引き出した人の7つの法則

  1. 能力を限定しない
  2. 好きになる
  3. 仲間がいる
  4. 環境から抜け出す
  5. チャンスを逃さない
  6. 指導者(メンター)と出会う
  7. 年齢にとらわれない

 

と書いてありました。「こんなこと役に立たない・・」と常識や思い込みにとらわれず、自分の能力を限定しないで、好きなことに取り組むことが大切なんですね。さらに周り(家族や仲間)の理解や助けも大事です。

 

          

まとめ

f:id:tamako-makomako:20141001135605j:plain

ぼっち充が、たまたまテレビをみて好きなことを仕事にしているな~って思った有名人は、俳優の速水もこみちさんと、書道家の武田双雲さんです。

 

ただお二方とも、影ながら、実は大変な努力をされているのかもしれませんね。勝手にテレビを見て、楽しそう!って思った方々ですw

 

これからも、好き!な気持ちと自分の才能を信じて、好きなことに取り組んでいる人が増えると良いですね。ちなみに才能を引き出した人の7つの法則の7番目によると、年齢は関係ないのです。ぼっち充もやってやりますよ!!

>>学生時代の友達と疎遠になるのは仕方ないと思われる脳科学的理由 -

>>『やらされ感』をなくすための3つのステップ - ぼっち充のススメ