読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

心身ともに健康になるだろうな~と思ってもなかなかできない7つの習慣

考え方

 

f:id:tamako-makomako:20141014154120j:plain

「続けていけば心身ともに健康になるだろうな~っ」と思う習慣ってありませんか。毎日生活していると、理想通りにはいかないものですね。心身ともに健康になるために、いつかやりたいと思いながら、なかなかできていないことがあります。

 

心身ともに健康になるためにしたい7つの習慣

1、ウォーキングや散歩

f:id:tamako-makomako:20141014154146j:plain

心身ともに健康になるためには、歩くことが大事です。一番簡単でコストもかからない運動です。また、歩くことで血流アップにつながり脳が活性化されます。やりたいなといつも思います。

 

パソコンやスマホで時間をつぶすより、外に出たほうがグッドアイデアが生まれるかも♪日々ネタがない・・と嘆くブロガーさんにおすすめです(っていうか私です)。

 

 2、テレビなし生活

この習慣も心身ともに健康になるだろうな~と思ってもなかなかできないです。さまざまな情報から、テレビで言っていることは、すべて鵜呑みにしないようになりました。特に問題はありませんが、本当に本当に正しい情報を取り入れたいものです。難しい・・汗

 

しかしながら、テレビを完全に排除するのは難しいです。子供が見ていてついだらだらつけていることもありますし、パートナーはテレビ好きなので、なかなか叶わない習慣です。

 

3、断食とか腹八分目とか

f:id:tamako-makomako:20141014154203j:plain

四六時中活動している胃腸をたまには休めると、免疫力が高まりますし、体が軽くなり心身ともに健康になれると思います。以前断食をしたことがありますが、最近はできていません。

 

それどころか、なんとなくだらだら食べていることがあります。まだおなかがすかないけど、家族の食事担当だから、惰性で作って結局余り物も食べて・・の繰り返しです。一度リセットさせて、胃腸を休ませ心身ともに健康体質になりたいです^^

 

4、朝活

朝は、やる気ホルモン『ドーパミン』が一番出やすいのです。掃除や料理をちゃちゃっとやって、昼間は好きなことをしたいです。

 

たまに、ドーパミン出まくってる?って日があり、そんなときは、時間がとても有効活用できます。心身ともに健康になるためにも習慣化したいことですね。

 

5、半身浴

f:id:tamako-makomako:20141014154224j:plain

汗でしか排出されない、重金属系の毒があるそうです。肌荒れや体臭、免疫力低下の原因になる場合もあります。やたら疲れやすいなって思ったら、汗を流しましょう。

 

6、感謝を口にする

特に身近な人に言えてないですね。「ごめんね。」もそうです。言わなくてもわかるだろ・・っていうのは良くないのはわかっているけど、身近な人ほど言えなくなります。本『うまくいっている人の考え方 完全版』後半の感想 - も、同様に感謝を口にすることを唱えています。

 

7、脱ネット

f:id:tamako-makomako:20141014154245j:plain

脱インターネットの時間をもっと作ることです。操作が簡単だし、エネルギーを使わないからついダラダラと、時間を費やしてしまうこともなくはないです。

 

家にいても、ネットやスマホにあまり時間をとらわれない習慣を身につけ、心身ともに健康になり、ほかの大切な時間も大切にしたいものです^^

 

まとめ

続けていけば、心身ともに健康になるだろうな~いつかやりたい、と思っていながらなかなかできない習慣は以上になります。

 

子どもが小さいから・・などと言い訳して、やりたいけどできていないこともあります。ブログに書くことでやる気が湧いていきました。少しづつでも実践していきたいですね。

>>誰かのせいにすることについて~我が家のお好み焼き事件で思うこと -

>>毎日を前向きに生きるちょっとしたコツ -

>>毎日楽しく過ごすにはどうしたらいい?科学的にアプローチした方法まとめ -