読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

子供を薄着にさせて約7年~効果を考える!

f:id:tamako-makomako:20141110153514j:plain

以前新聞に子供には薄着にさせると、健康面で効果的だという記事が載っていました。上の子が1歳ころだったと思います。

 

内容は、「保育園では20℃~21℃前後で、子どもたちは下着姿で遊んでいるよ~」っていうものだったと思います。薄着にすると抵抗力がつき、風邪を引きにくくする効果があるそうです。

 

20℃で下着ってマジかと思いながらも、なんとなく実践しました。さすがに下着姿で遊ばせはしませんでしたが、かなり薄着なほうです。下の子たちも同じように薄着にしました。

 

子供の薄着 基本スタイル

冬→下着(ランニングor半そで)にトレーナー上下またはスカート+タイツ

夏→半そで短パン

 

ズボンの中に、タイツなどを履かせたことはほとんどありません。スキーに行った時くらいでしょうか。季節の変わり目も薄着傾向です。

 

こんな着方をさせ続けて、約7年経ったお兄ちゃんにはどんな効果があるでしょう。

 

暑がり

f:id:tamako-makomako:20141110153449j:plain

相当暑がりで、一人だけ1枚足りない?というスタイルで公園で遊んでいます。まるで親が何もみてあげていないような感じさえします。

 

ほかのママさんに聞こえるように、子供に「寒くないの~?パーカーあるよ。」と聞いてみたりしても、寒くないとのことでなんとなくよしとします。少し恥ずかしい・・。

 

 基本健康

ありがたいことに健康です。病院にはほとんどお世話になっていません。1年に1,2度でしょうか。しかも学校の検診で逆さまつげとか耳垢が溜まりすぎてるとかの内容です(ゴメン)。

 

最後に行ったのは、去年のインフルエンザのときでした。少し風邪のときもありますが、病院に行かずに治ります。薄着で抵抗力がつくという効果はあると思います。

 

秋から薄着にさせると良い

f:id:tamako-makomako:20141110153613j:plain

東洋医学の考え方によると、冬や春に急に薄着にさせると体調を崩しやすくなるそうです。寒くなっていく秋口から、徐々に薄着をさせるのがベターだとか。

東洋医学的子育て論2:薄着のさせ方と季節に応じた服装 | 東京練馬の鍼灸院-成鍼堂より

 

終わりに

子供を薄着にさせた効果は、あったかなという気がします。一人薄着でなんとなく気恥ずかしい面もありますがw

 

病院に行くのは時間的ロスがかなりかかり、お母さんのストレスも増えます。何よりも子供が元気で過ごしてくれるのが一番です^^

>>この時代、初めての育児は相当大変でみんなマジがんばっていると思う件 -

>>“おもちゃの断捨離”でおもちゃ整理すると生活が快適になる4つのメリット【片付けない子供に怒る前に実践してちょ】 -