読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

朝のアニメ「母をたずねて三千里」が気になる・・

エンタメ・娯楽 子供

f:id:tamako-makomako:20141207120716j:plain

私の住んでいる地域のTVで、朝8時からの子供アニメ「母をたずねて三千里」が気になっています。ガン見しているわけではないですが、主題歌も渋くて素敵です。

 

内容を覚えていなかったのですが、ところどころでジェノバとかアルゼンチンとか聞こえてきて、えっ南米?と俄然興味を持ちました。

 「母をたずねて三千里」の距離はどれくらい?

f:id:tamako-makomako:20141207105833p:plain

三千里は約11,800kmです。東京からシドニーくらいまでが10,000kmということですから、相当な距離です。

 

上記にざっくりだけどマルコが旅したルートを載せました。最初はブラジルに到着し、その後南下してアルゼンチンに行ったのです。すごい長旅です。

 

「母をたずねて三千里」時期はいつ?

1880年のイタリアの物語。日本が明治時代のときの話です。アルゼンチンは南米ですから、日本からのブラジル移住を思い浮かべます。

 

1895(明治28)年に日本とブラジルの正式な国交が始まったので、ほぼ同時期の話です。マルコは日本人がブラジルに移住し始めた少し前の時代になります。

 

マルコは9歳で悲観的

f:id:tamako-makomako:20141207120659j:plain

 ウィキペディアによるとマルコは9歳で

とても元気で働き者だが、頑固で気分屋の少年。すぐに思い詰める癖があり、悲観的に考えてしまう

いくら陽気なイタリア人でも、この年で母親と離れたら悲観的にもなるだろう・・と思います。

 

もしもわが子がこういう状況になったら?私が小さいときこうなったら?考えられないくらいマルコは頑張り屋さんです。

 

「母をたずねて三千里」原作は

原作はエドモンド・デ・アミーチス作『Cuoreクオーレ』の一部で、アニメ用にグッと話を膨らましたものだそうです。

 

終わりに

最後のテロップに高畑勲さんの名前が出ていてぉおーと思いました。ちなみに私の住んでいる地域では、マルコを放送する前には、ルパン三世、その前に天才バカボンを放送していました。

 

しかしなぜかありえないスピードで二つとも途中で終了して、現在マルコに落ち着いています(朝の子供番組にふさわしくないというクレームがあったのかと勝手に考察)。なかなかゆっくり見れない時間帯ですが、いつかマルコをじっくり見たいです(とくに最終回)^^

>>ほうれん草嫌いさんでもきっと食べてくれるレシピ -

>>育児疲れでカレーの一般的な作り方を本気で忘れていた件 -