読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

保冷剤を再利用する方法♪~中身を上手に活用しよう♪

生活

f:id:tamako-makomako:20150115160229j:plain

保冷剤を再利用できないかな・・?と常々思っていたら、保冷剤の中身をうまく活用して、再利用している素敵なワザを紹介しているブログを見つけました。さっそく挑戦しましたよ^^

 

保冷剤ってケーキ屋さんなどでよくもらいますよね。気づけば保冷剤がたくさんたまり、なんとか再利用したくなります。こちらの記事をみつけて、保冷剤の中身を再利用して芳香剤を作ることにしました。


芳香剤もアロマで手作り♪|波瀾万丈のお陰です 大阪のおかんより

 

保冷剤の中身を再利用した手作り芳香剤

《材料》

f:id:tamako-makomako:20150115160330j:plain

●保冷剤・・一袋

●好きなアロマオイル・・数滴

●容器

●お水・・適量

 

《手作り芳香剤の作り方》

1、容器に保冷剤の中身を入れてお水(今回は20mlくらい)を入れる。

f:id:tamako-makomako:20150115160425j:plain

2、ゼリー状の保冷剤の中身に、数滴のアロマオイルを入れて混ぜる。オレンジとユーカリを入れ、その後割り箸で混ぜました。

 

玄関においてできあがりです♪簡単すぎます^^ほんのり自然に香るので、気持ちがよいです。こんな活用方法があったのですね。再利用ですからコストがかからないのがうれしい!

 

また、保冷剤の中身は何度でも水とアロマオイルを足せば、いつまでも使用可能だそうです。その後、再生能力がハンパないことがわかりました(→>>保冷剤の中身の再生能力がスゴい!! -

)。

 

f:id:tamako-makomako:20150115160510j:plain

 

今回保冷剤の中身をはじめて開けましたが、本当に食べるゼリーそっくりなものが入っています。間違って飲んだ場合は、どうなの?と思い調べました。以下の記事が参考になりました。

 

大量摂取でなければ特に問題はありませんが、まずはどのくらい飲んだかチェックし、少量であれば水や牛乳を飲ませて様子を見ます。ご心配な場合は一度内科医を受診されて医師に相談してください。

保冷剤に関するよくある質問|株式会社アイスジャパン

また、冷やしても冷たくならないエチレングリコールという成分を使っている場合は、中毒化する場合もあるので要注意です。

 

小さいお子さんがいる場合は、保冷剤の管理にはとくに気をつけたいものです。我が家も、撮影では玄関の目立つ場所におきましたが、その後見えないところに移動しました。

 

終わりに

保冷剤の再利用・・中身を使う優秀な活用方法がありました。今回は、再利用で芳香剤を作りましたが、ほかにもいろいろと有効活用できそうです^^今後も要チェックです。

>>手作り除菌スプレー作ったよ【消毒用エタノールとアロマオイルで簡単!】 -

>>知らなかった~固まった砂糖をほぐす簡単な方法 -