ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

子供を産んでから得意になった5つのこと

f:id:tamako-makomako:20150121152326j:plain

子供を産んでから、できなくなったことはけっこうあると思います。ただ逆に子供を産んでからこそ、できるようになったことや得意になったこともあるのではないでしょうか。そこで、私が子供を産んで得意になったことをまとめてみました。

子供を産んでから得意になった5つのこと

1、隠れ菓子食べテクニック

乳幼児には、ちょっとまだあげたくない種類のお菓子類。でもストレス解消のために食べたいのだ~!チョコや甘いお菓子はやはり美味しいのです。

 

そんなわけで子供を産んでから、台所で子供に見られずにチョコやお菓子を瞬時に口に入れる早ワザを習得しました。チョコなどは匂いがもれるとバレるので、

 

※口を閉じておく

※口をなるべく動かさないようにしてモグモグする

 

上記のポイントに気を配り実践。なぜか娘にはバレるのですが(女の敵はオンナか?!)。

 

 2、うなずきテク

f:id:tamako-makomako:20150121152509j:plain

ママ友との会話は、子供がどこかに移動したり危ないことをしそうなら追いかけるので、すぐに途切れがちになります。それでも続くママ友との会話。

 

ふむふむとうなずきつつも、目はわが子を追うという・・。このテクニック、子供を産む前からしていたような気もするが、さらに磨きがかかったような気がしますw

 

3、食べるスピードの速さ

出産直後は本当に忙しくて、ご飯を食べる時間が十分にないことが多くなりました。結果、食べるスピードが超速くなりました。また産後の体は母乳製造機と化したので、強烈に空腹を感じます。

 

ですから今でしょ!とばかりに猛スピードでご飯をかき込んでいたような気がします。おかげで?!今でも速く食べるのが癖になっています。正したいものです。

 

4、ながら仕事&おおざっぱ仕事

f:id:tamako-makomako:20150121152732j:plain

乾いた洗濯物をたたみながら子供の相手をしたり、食器洗いをしながら、同時進行で違うこともおこなったり・・と、“ながら仕事”が得意になりました。

 

さらに、子供がいるのだからと、家事はなんとなくできてればいいというスタイルになりました。7割(6割かも)程度できていればOKという完璧を追求しない方法です。

 

5、見知らぬ人との語らい

得意というわけではないかもしれませんが、子供を産む前に比べたら、エレベーターの中や道すがらで出会った人々と、会話がしやすくなりました。

 

子供の動きに対してこちらがあやまったり、あるいは相手の方が声をかけてくれたり・・と、自然に会話のきっかけができるということだと思います。子供を連れているからならではなのでしょう。

 

終わりに

f:id:tamako-makomako:20150121152819j:plain

子供を産んだからこそできるようになったことってあると思います。以前に比べて得意になったことは、意外な部分であらわれると実感します。

 

気持ちの面でも何か変化があるとも思いますが、正直まだよくわかりませんwあらためてじっくり考えたいと思います。

>>育児に自信がない~と感じたときに気が楽になれるかもしれない考え方まとめ

>>子供に靴の履かせ方を教える3つのコツ - ぼっち充のススメ