読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

夫の“O型&長男”気質に触れたちょっぴり痛いエピソード

f:id:tamako-makomako:20150203141601j:plain

O型長男と聞くとどんなイメージを浮かべますか?いろいろあると思いますが、O型長男=“面倒見がよい”とか“太っ腹”とか・・血液型はアテにならないとはいうけれど、まさに夫はO型長男まんまなイメージどおりの人なのです。

夫のO型&長男気質に触れたエピソード

いかにもO型&長男気質だな~と感じた主人のエピソードがあります。あれは約3年前のことじゃった(昔話風)。3人目の子どもがお腹にいるときの出来事です。お正月に夫の妹夫婦と顔を合わす機会がありました。

 

【妹夫婦】

夫婦とも共働きで、しかも二人とも長年商社勤務(誰もが知っている社名)。子どもナシ。まさにエリートと言えるでしょう。さりげなく身に着けているものがなんとなくゴージャス!

 

【私たち夫婦】

中途採用(当時で2年ほど勤務)営業社員&嫁無職&子供三人(一人はお腹の中)。借金完済したものの貯金0。これからがんばろう!みたいな時期(今もだよ)。ユニクロ、西松屋御用達。


なかなかな差があるにもかかわらず、O型長男夫は、お正月にヱビスを飲みたいという義弟のために一緒にスーパーに行ってお菓子などもろもろ合わせて、ごっそりおごっていました。正直なぜっ?!とは思いました。

 

f:id:tamako-makomako:20150203141459j:plain

夫は少ないお小遣いから捻出したと思われます。ほかにも飲みに行った際に、払ったりもしていたようですw

 

「痛いよな~財布がね。」という嫁のリアルな気持ちでした。

 

こんなことが仕事場でもよくあります。部下だけでなく同僚にも、おせっかいを焼くということが大好きなのです。ご馳走するという金銭コストを負うだけではなく、労力を払って相手の世話を焼くのです。本人にとってはきっと普通のおこないなのです。本能的に行動していると思います。

 

終わりに

f:id:tamako-makomako:20150203141435j:plain

夫のこのような気質は、血液型や何番目に生まれた・・とは関係ないのかもしれません。いわゆるO型長男気質は、私(B型末っ子)には不足している?ようでしたから、最初はなんで?!と新鮮に感じたというか・・あきれたというか・・尊敬するときもあります。

 

前回の記事(幸せになるにはどうしたらいい?~脳科学からみた考え方 - )に触れたように、主人は利他行動による喜びが一般よりも大きいのかなとも思います^^

 

そして最近は、自分も少し性格が似てきたような気がします。ちょっとおせっかいしたくなります。実際にしています。ただ年をとっただけかもしれませんがw

 >>入籍10日後に妊娠発覚→1週間後主人の会社が倒産した懐かしい思い出 -

>>『○○警察署ですが●●(息子の名)君のお母さんですか?』という電話に血の気が引いた話 -