読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

3人目出産後、心から楽しみにしていたこと

子供 家族のエピソード

f:id:tamako-makomako:20150205154817j:plain

3人目の子供が生まれてから、とても楽しみにしていたことがあります。3人目ならではという訳ではないですが、いつかその日がやってくると確信があったから、非常に楽しみでニヤニヤしながら待っていました。

 3人目出産後、心から楽しみにしていたこと

 出産してから育てていく上での一連の作業・・というと、言い方がよくないかもしれませんが、たとえば、

 

夜中の授乳

離乳食

卒乳

トイレトレーニング

 

3人目ともなると、上記のような作業?!はもうお腹いっぱいwwなるべく、エネルギーをかけずに乗り切ろう・・やる気はあまりない(ごめんね)という心境でした。

 

このように、大変なことはついつい面倒がることも多かった3人目ですが、ただひとつ、3人目ちゃんが生まれてから、とてもとても楽しみにしていたことがあります。それは、

 

 ママに「好き」と言ってくれる日が来ること

 

でした。1人目2人目の経験上、言ってくれるのはわかっていたので、楽しみで仕方がありませんでした。

f:id:tamako-makomako:20150205153858j:plain

考えてみると、赤ちゃんから始まり、成長するにしたがい、最初は真似から言葉を覚えていきます。その後、「言葉」の意味を知り、自分の意思で「言葉」を選んで発言するようになる・・。

 

そのなかでの、ママへの「好きっ」という告白は本当に感慨深いなぁと思うのです。子供の意思で言ってくれるのは、非常に嬉しいのです。私は、1人目2人目のときには、そこまで思えませんでした。

 

最近好きって言ってくれるようになった!

f:id:tamako-makomako:20150205155522j:plain

そんな3人目ちゃんも3歳を過ぎて、最近告白してくれるようになりました。先日は「やっぱり大好きだからねっ。」と言ってくれました。

 

「やっぱり」と「~からね」に何かしらの脳内ストーリがあるのだろう・・wというか「やっぱり」って一度は嫌いだったんかいっw。寝る前や遊びの最中のスキマ時間に言ってくれるときがあります。

 

終わりに

 3人目出産後、心から楽しみにしていたことは、子供ちゃんからの愛の告白でした。後何年言ってくれるかな~。兄ちゃんを見ていると、意外と長いかも・・と思います^^

>>子供のイヤイヤ期にイライラしないための対処法→前向きな選択肢を提案しよう! -

>>育児大奮闘時代、辛かったときに夫から言われて一番救われた発言 -