読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

前向きに生きるちょっとしたコツ~毎日ポジティブに過ごすには?

考え方

f:id:tamako-makomako:20150207143443j:plain

毎日を前向きに生きるコツ・・いつでも明るい気持ちを継続するのは、なかなか難しいという人もいるのではないでしょうか。わたしは時として、前向きに生きることができないと思う瞬間がありました。

 

ただ最近は、ちょっとしたコツというか意識付けで毎日を前向き&ポジティブに生きることができるようになった気がします。

毎日を前向きに生きるちょっとしたコツ

なんとなく気持ちがネガティブになっている・・前向きでないな・・というときは、

 

意識が外に向いている

意識が過去または未来を見ている

 

ことが多いのです。誰かと比べて自分を過剰に卑下したり、嫉妬したり・・あるいは、過去のことを思い出したり、先のことを心配したり・・。すると前向きに生きることが難しくなるのです。

 

そんな前向きに生きるのが難しいと思う時は、

あえて“今”に意識を向ける

のです。1日のなかでのちょっとした至福のひとときを書き出してみることをおススメします。書き出さなくてもよいけれど、意識してみるとよいと思います。

f:id:tamako-makomako:20150207143709j:plain

毎日の幸せな瞬間、まったり&ほっこりする瞬間を意識すると、自分って幸せだな~とポジティブに思えるようになります。

 

中には、幸せなことなんてあまりない~!なんて思う人もいるかもしれませんが、イヤイヤ絶対あるはずなんです。当たり前と思うような行為でも、世の中には「ぜんぜんできていない、うらやましい~」と思うような人がいるものです。

 

たとえば

“ゆっくりご飯を食べる、好きなものを好きなときに食べる”

こんな当たり前っぽいことも、満足にできていない人がいます。出産直後や乳幼児のお世話をしているママさんの場合、なかなか難しくなります。

 

お腹がすいたけど我慢して、授乳したり子供に食べさせて、自分は急いで立って食べる・・その後、満腹だけど冷たい味噌汁と残り物をかきこむ・・みたいな。そんな日々が確かに存在する人たちもいるのです。

 

前向きに生きるコツ~至福のひとときを書きしてみよう♪

f:id:tamako-makomako:20150207143913j:plain

ということで、わたしの毎日の至福の瞬間を書き出してみました。

 

1、朝の紅茶

 

2、食後のカフェモカ

オサレっぽいが全くである・・wインスタントから作るのですが簡単で美味しいのです。>>ココアの粉がダマにならない!簡単カフェモカの作り方 -

 

3、ブログのアップ&交流

 自分の考えが整理できるし、いろいろな考え方やライフスタイルに触れるのは面白い。また別の自分(ペルソナ)を演出でき、ストレス解消にもなる。>>専業主婦がストレスを抱えやすい原因&解消法 -

 

4、音楽

最近楽しむことを思い出しました。

 

5、本を読む

こちらも最近できるようになりました。幸せ~!

 

6、子供からの愛の告白

 

7、子供の寝顔をみる瞬間

昼間のイタズラはすべて帳消し。子供なんだから、あんなことで怒ることはなかったと自分に反省するのです。そしてまた怒ってしまうのですが・・その繰り返しで・・苦笑

 

8、ママ友とのおしゃべり

 

9、夜のまったりタイム

主人が飲み会などで遅いときもそれはそれで嬉しい♪

 

以上になりますが、“ささやか感”がすごいでしょう?笑・・。でも最近になってできるようになったことも数知れず。だからこそありがたい!と感じることができ、毎日を前向き&ポジティブに生きられるのだと思います。

 

終わりに

毎日を前向きに生きるには、当たり前だけど幸せな瞬間を意識することです。自分が当たり前だと思っている行為でも、できていない人も世の中にはいるのです。

 

気持ちよいな~と思うひとときを、ただ意識するだけでもよいのですが、何かに書いてみるのがコツです。より感謝の気持ちがアップし、毎日前向きに生きることができますよ^^

>>毎日楽しく過ごすにはどうしたらいい?科学的にアプローチした方法まとめ -

>>『やらされ感』をなくすための3つのステップ -

>>自分を責める性格をどうにかしたいとき→“空白の原則”を使ってみよう♪ -