ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

妊娠中&産後のカラダの不思議エピソード


Schwangerschaft / Schwangerschaft

妊娠中や産後の女性の体はダイナミックに変化します。そのときならではのカラダの不思議を感じた人もいるのではないでしょうか。私もこの時期に感じたカラダの不思議エピソードがいくつかあります。

 

妊娠中の不思議

妊娠がわかってからすぐに、足のくるぶしの近くのある部分が強烈に痛くなって、確認すると足裏反射区でいうところの子宮でした。正確な場所は、足の内側のくるぶしとかかとのちょうど真ん中の部分。

 

過去3回妊娠しましたが、3回ともこの部分がキューンと痛くなったのを覚えています。この状態が産前ギリギリまで起こりました。我慢できないくらい痛いというわけではないのですが。

 

夜寝際に足が温まるにつれてジワジワと、くるぶしの内側に痛みがくる感じがしました。「赤ちゃんが成長している、成長している・・」などと思ったものですw。

 

baby belly / Photos by Lina

この経験以降、足裏マッサージや足つぼのときに見かける足裏の形の反射マップというものは、本当に正しいんだと実感しています。

 

産後の不思議

また、初めての出産後に授乳しているときに、足にペンキのような液体が流れ落ちるような感触を覚えたことが何回もありました。授乳をはじめたときだけに起こるその感覚は、おそらく血液の流れではないかと思います。

 

母乳をあげることで、血流が急にアップして体内で起こっている血液の流れを、本当に液体が肌に流れるように感じたのかなと。それ以降の出産のときは経験しませんでした。今でもとても不思議に思います。

f:id:tamako-makomako:20150312155132j:plain

ほかにも、好きな食べ物が変化したり毛深くなった気がしたことはありました。そもそも自分の体に違う遺伝子情報が入りこむわけだから、濃い情報がカラダに影響を与えるのかな~なんて思います(科学的根拠はありませんw)。

 

また、男性のなかには女性と同じようにつわりが来たり太る症状が出る人もいるのだとか。親戚の叔父さんがそうだったという話を聞いたことがあります。個人的には旦那さんには元気でいてほしいです(家のことを手伝ってほしいからw)。

 

 終わりに


Baby / gabi_menashe

妊娠中と産後に感じたカラダの不思議のエピソードでした。現代なら何十回も経験することはないであろう妊娠時代。貴重な体験だったから、写真を撮るなどもっと楽しんでおけばよかったなと今では思います^^

>>授乳中の赤ちゃんの視線が気になった思い出 -

>>出産時に義母&義父に言われ印象に残っている言葉たち -

>>子育てサロンはいつから行く?長男のときは4ヶ月、末っ子君は2ヶ月から行きました! -