ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

“文章からの情報”がやっぱり好き!


Beach Reading / aafromaa

最近思うのですが、私は活字好きだな~ということです。小さい頃から本好きというのもあるのでしょうが、ネットの情報も文章からのものでないとなんとなく落ち着かないのです。

 

動画にドキッとする

最近の広告は、いきなり動いたり音が出てくるものがあります。なんとなくドキッとして、情報を受けずに即効停止するという作業をしてしまいます。

 

またマウスを動かすときに、キラキラっ絵?が出るときもあります。そんなときも何となしに動揺?!します。

 

音にドキッとする


musica / On Edge PR

また、たまにですが、ほかの方のブログを開くと音楽が鳴るときがあります。なんとなくドキッとして、なぜか音を消してしまったり・・汗

 

ネットは静寂のなかで、目で見る文章があるものという思いこみがあるのかもしれません。まさに昭和の人間なのでしょうかww(昭和40年代生まれです)。

 

ネットからは、文章と静止している挿し絵?画像があってそれで良いという感じです。パソコンはこういうものと思っているからだと思います。

 

もしテレビの画像が、静寂のなかに文章だけ出てきたらそれはそれで怖いです。やはり思い込みや慣れなのかな^^

ブログ大好き

いろいろな方のブログを読んで、文章から情報を得ていろいろ考察するのはとても面白いです。「あっ~こんな考え方なんだね。」とか、「夫目線だとこんな風に思っているんだな。」と、勝手に自分の家族とすり合わせてみたり・・。視野が広がる気がします。

 

フリーぺーパー大好き

f:id:tamako-makomako:20150506120257j:plain

活字好きは、どこへ行ってもちょいちょい文章を探してしまいます。病院やドラッグストアにおいてあるフリーペーパーだけでなく、学校からもらう無料の新聞なんかにもついつい目を通してしまいます(肝心の提出物の情報はスルー汗)。目新しい情報があると参考になります。

 

終わりに

私はやはり、文章からの情報が好きだな~と感じています。きっと同じような方も少なくないと思うのですが・・。

 

若者の活字離れといわれているけれど、実際はどうなのだろう?さまざまな世代の人がブログやネットで文章を書いて活躍している気がしますね^^

 >>誰かのせいにすることについて~我が家のお好み焼き事件で思うこと -

>>『褒められたときの上手い返し方』について考えてみた!