読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

出産入院のときに「個室」で逆にストレスがたまった思い出

f:id:tamako-makomako:20150826143340j:plain

出産入院のときは個室がよいのか相部屋かよいのか・・。3人目のときに、子供たちが来たらうるさいからという事ではじめて「個室」にしました。それがかえってストレスになったと後で思ったのでした。

 

出産入院のときに「個室」で逆にストレスがたまった思い出

1人目2人目は相部屋だった

出産直後はいろいろ不安で・・。とくに初めてだと何がなんだか分からない。2人目でもそのときそのときの新たな悩みや不安があったりして。

 

そんな出産入院ときに相部屋だと、同じ時期に産んだというだけで親近感がわき、となりのベッドのママさんと仲良くなりました。ちょっとしたことでも話して悩みが解消されたり、気持ちが切り替わった・・と言う記憶があります。赤ちゃんのお世話の話はもちろんですが、

お互いの結婚にいたるまでのエピソード

子供の名づけの由来

家族の話題

病院の話題

そんな会話もしていましたw今から思うと当時のとなりのママさんのことは記憶に残っています。特別な環境だったから覚えているというのもあるのかもしれません。

そして3人目は個室

上の子供たちが来たら騒がしくて周りに迷惑がかかるということで、3人目は初めて個室でした。そのときは何の気なしのチョイスでしたが、結果ものすごいストレスがたまりました。なんとなく憂うつになったりイライラしたなと。後で気づいたことがあります。それは自分が思っている以上に

誰かと話すことはリフレッシュになる

ということです。ストレス解消になるんだなとあらためて実感した次第です。はやくここから出たい・・そんな気持ちでしたwひとりでモンモンと考える時間がありすぎるのは良くないです。

 

Nephew - Birthing. / MIKI Yoshihito (´・ω・)

もちろん個室が良かった!と思う人もいますよね。3人目妊娠中に知り合ったママさんは、2人目出産で個室を選んで「今しかのんびりできないから最高だった。」と言っていました。

 

たしかに退院後の壮絶忙しい時期を考えると、1人のんびりの時間はこの上ない至福のひとときです。そんな状況をわかっていながらも、私は個室=超良いというわけではないと思ったのでした。

 

終わりに

3人目の出産入院のときに個室で逆にストレスがたまった思い出でした。あのときは、上の子たちが来たときのことを考えると個室で正解だったのかもしれません。ただ、私にとっては誰かとのちょっとした会話は思った以上に大事なんだとあらためて感じました^^

3人目出産後、心から楽しみにしていたこと -

妊娠中にやっておけばよかったと思うこと3選~貴重なひとときだったと後で気づいたよ -

3回目の帝王切開をしたママの思うこと -

出産入院中に上の子たちと夫だけで1週間過ごした→何かが変わった! -