読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち充のススメ

なんだかんだとみんなぼっち^^毎日のささやかなことに楽しみを見つけて、いかに内面を充実させるかが日々楽しく生きるポイントになるのでは?

子供に連呼されると若干イラつく妖怪ウォッチの口癖たち

f:id:tamako-makomako:20150113161316j:plain

大人気妖怪ウォッチの妖怪たちの口癖は、覚えやすくて多くの子供たちが真似していることでしょう。実際に我が子たちも、そのときツボにはまった妖怪たちの決めゼリフを言って楽しんでいます。

 

ただなかには、あまりにも子供に妖怪ウォッチの口癖を連呼されると、若干、いえ、状況によってはかなりイラっとすることがありますw

 連呼されると若干イラつく【妖怪ウォッチの口癖】

ムリカベの口癖「ムゥーリィ。」

f:id:tamako-makomako:20150113161042j:plain

 何をお願いしても「ム~リ~!」と拒否してくる妖怪。一見、やっかいな妖怪に見えるが、やって欲しい事の逆のことを言えば、やってくれることにケータは気付いた。(テレビ東京公式サイトより)

日常生活の中の会話で

「食べ終わった食器片付けて。」「ムゥーリィ。」

「ランドセル片付けて。」「ムゥーリィ。」

 ムリカベの口調で、返事をされると時として非常にイラっとしますw

 

一旦ゴメンの口癖「ゴメンゴメン!一旦、ゴメーン!」

f:id:tamako-makomako:20150113161101j:plain

 どんな問題をおこしてもその場しのぎの謝罪で、
どんな批判もヒラリヒラリとかわしてしまう。
何があっても反省しない妖怪。(妖怪大辞典より)
「ゴメンゴメン!一旦、ゴメーン!」が口癖。 (ピクシブ百科事典より)

 

こちらもなかなかに、イラっとさせる口癖です。なにかのお説教をしているときに、ふざけて「ゴメンゴメン!一旦、ゴメーン!」と連呼されると、イライラがアップすることがあります。

 

USOの「うっそー!」

f:id:tamako-makomako:20150113161127p:plain

いかにも我々がイメージする宇宙人のように、片言でしゃべる。
ウソを告白する際、あの超有名アイドルの歌のイントロを彷彿とさせるような音楽とダンスを流し、最後に「USO!」と言う。ヤバすぎるパロディである。
本記事では、この一連の動作をUSO!と呼称する。 (ピクシブ百科事典より)

子供の話を、本当のことだと思って聞いていると、最後に例の昔懐かしの歌手グループの音楽に合わせて、「うっそー!」と言われました。若干イラっですw

 

それにしても妖怪ウォッチは、子供たちには大元がわからないであろうパロディが満載です。にゃんぱち先生もそうですが、親世代を取り込もうとしているのか、製作側がまさに世代だからなのか・・w

 

終わりに

日常の中で、子供に連呼されると若干イラつく妖怪ウォッチの口癖たちです。毎日の生活のなかの、余裕のないときに言われるからなのでしょうw

>>育児大奮闘時代、辛かったときに夫から言われて一番救われた発言 -

>>子供用カレーの作り方【お鍋1つで大人用も効率よく作るレシピ】 -